2016年4月16日土曜日

ジーランディア


ウェリントンにはネーティブバードのサンクチャリー聖地が、街の真ん中にあります。

その名も、ジーランディア。

公園の周りにはネズミやポッサムや危険な動物が入れない様に特別の金網柵があり、中にいる飛べない小鳥達も安心して住めるようになっています。

トカゲやタウランガという恐竜の子孫もそのおかげで沢山見れます。

日本から友人が来てここにいってみたいというので早速いってみました.町中から10分,案外近くで展示もあり面白いなと思いました。奥の方は、コンクリートの道ではなく登山靴でもあると便利です。

今まで周りの山を歩いたりしていましたが、わざわざ入場料を払ってと思っていく機会がなかったのですが、中で必ず見れるというこの鳥たちやタウランガ、感動。

入場料は18.5ドルで以前より安くなったそうです。知らなかったのは一枚の入場券で二日間続けて来れるという事。折角なので一丸レフのカメラをもって写真をとりました。
ウェリントンに住んでいたら入場料を割り引いて43ドルだけで年間会員になれるというそうで熱心な中国系の受付の人に勧められ会員に。素敵なカフェもあるのでまたいきたいです。

小さなヒヒという小鳥。

Tauranga頭の上に三つめの目をもっているそうですが、今は退化。

ニュージーランドの飛べない鳥、210羽いるなかの二羽。

kakariki ニュージーランドパロット。可愛いです。

大きいパロット、500羽から今はどんどん増えているらしいです。鳴き声からKAKA という名前。

シェギ、サギときこえますが、ニュージーランドの渡り鳥

他にも、ロビンがいたり、素敵な所です。
カカ南島にいたそうです。

ロビン、凄く近くまで来ました。



4 件のコメント:

  1. こんにちわ。初めまして( .. )
    家族でニュージーランド移住を考えてます。
    まだ色々と調べてる状況でありますが…
    たまたまtaipakuさんのブログを見つけて読ませて頂いてました☆
    まだクライストチャーチでは復興が進んでないみたいですね…。
    夫の仕事を探してから移住を考えてまして(当たり前な事すみません)鳶職人をしてます。
    働くにはやはり現地まで行き面接→採用の形になるのでしょうか?
    無知すぎて申し訳ありませんがお時間ありましたら教えて頂きたいです。

    返信削除
  2. 初めまして(^-^)
    ウェリントンへの引っ越しを予定していて、色々と検索していてこちらへたどり着きました。
    様々な事を非常に分かりやすく書いていらして、大変参考になります。
    最近の記事がアップされていないので、お忙しくされているのでしょうか。
    また新しい記事が出ましたら読ませて頂きます♪
    ありがとうございます(^-^)v

    返信削除
  3. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  4. neneさま、ご指摘の様に家修復作業終了後のcode of compliance申請中です。ウェリントンに引っ越すとはどちらからいらっしゃるのかしら?

    青柳さん、お仕事は職種によりますので何とも言えませんが、面接の前にCV(履歴書)とモチベーションレターを送るのが最初かもしれません。

    色々と忙しくなりまだしばらくブログを更新できないかもしれませんが,コメントを頂き恐縮しつつ感謝します。

    返信削除